その他

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: なんかれ 2020/09/29(火) 22:52:04.84 ID:XuTVHSkT9
     ニューヨーク・タイムズ(9月24日付)などによると、米統合特殊作戦軍はこのほど、国際テロ組織アルカイダのシリア分派「フラス・アルディン」の幹部をドローン搭載の通称“忍者ミサイル”で暗殺した。このミサイルは爆弾の代わりに長い回転刃で標的を切り刻むという特殊兵器。米軍はテロリストとの「影の戦争」に新兵器を本格投入し始めた。

    6枚の回転刃を放出

     同紙の報道について、国防総省スポークスマンは攻撃が9月14日にシリア北西部イドリブ近くで実施されたことを確認した。米国の対テロ当局者や現地の人権監視団体などによると、殺害されたのは「フラス・アルディン」幹部のサイヤフ・チュンシというチュニジア出身のテロリストで、西側への攻撃計画の首謀者とされる。

     米軍のドローン「リーパー(死神)」が「R9X」と命名されたヘルファイア・ミサイルを発射し、殺害した。通常のヘルファイア・ミサイルには弾頭に約9キロの爆薬が装着されているが、「R9X」は弾頭を爆発させる代わりに、6枚の回転刃が付いた金属物体を放出、これによって標的はズタズタに切り刻まれる仕組みだ。

     この兵器はほぼ10年前に開発され、今回は最近の3カ月間で2度目の使用。1度目は6月に同組織の事実上の指導者だったハリド・アルアルリをシリアで殺害した。この他、これまでに統合特殊作戦軍と中央情報局(CIA)がイエメンやシリアで過激派の暗殺に使ったが、実戦に投入された回数は6度ほどにとどまっている。

     残虐とも思われるこの兵器は米軍の過激派攻撃で民間人の死傷者が増えたため、オバマ前大統領が民間人の巻き添えを最小限に食い止める兵器の開発を指示して生まれた。一般的に多数の過激派を一挙に掃討する場合は通常のヘルファイア・ミサイルが使われ、少数を標的にするケースに通称“忍者ミサイル”の「R9X」が使用されるという。

     統合特殊作戦軍は今後も、シリア、アフガニスタン、イエメン、イラクなどの過激派殺害に「R9X」を使用すると見られているが、最近アフリカ軍がケニアでのドローン攻撃を容認するよう、国防長官とトランプ大統領に要求していると伝えられており、同ミサイルの使用頻度が増える可能性がある。ケニアには隣国のアルカイダ系過激派「アルシャバーブ」が越境テロを繰り返し、1月には米国人3人が殺害された。

    西側テロを画策する最凶組織

     殺害された幹部が属している「フラス・アルディン」は米国が最凶のテロ組織として狙い続けてきたグループだ。同組織は元々、アフガニスタンに潜伏していると見られるアルカイダの指導者アイマン・ザワヒリが西側権益を攻撃させるためシリアに設置させたもので、当初は「ホラサン・グループ」と呼ばれた。

     シリアのアルカイダ分派だった旧ヌスラ戦線(現シリア解放委員会)がアルカイダと決別宣言した後、過激な思想を持つ面々が集まって2018年、「ホラサン・グループ」の後継組織として「フラス・アルディン」を立ち上げた。その後、米国の空爆によって大きな打撃を受けたものの、現在はイドリブ県に約2000人の戦闘員が残っているといわれる。シリア北西部はロシアが制空権を握っているため、米国の空爆に抑制が掛かったおかげで生き延びたようだ。

     同組織の存在が知られるところとなったのは昨年10月、過激派組織「イスラム国」(IS)の指導者だったバグダディが米軍の急襲によりイドリブ県で殺害された時だ。バグダディに隠れ家を提供していたのが「フラス・アルディン」の司令官だったからだ。ISとは犬猿の仲だっただけに、バグダディから用心棒代を受け取って匿っていたことに、世界中のテロ専門家らが仰天した。

     イドリブ県はシリア内戦で残った反体制派の最後の拠点だ。現在は全土制圧を目指すアサド・シリア政権軍がロシア軍機の支援で、同県への攻勢の機会をうかがっているが、トルコ軍がシリアに侵攻し、にらみを利かせているためアサド政権、ロシア、トルコが三すくみのような膠着状態が続いている。

     県内に立てこもる最大勢力はアルカイダとの関係を切ったと主張する「シリア解放委員会」で、その勢力は約3万人。またトルコが支援する反体制派「国家解放戦線」も同程度の勢力規模だといわれる。「シリア解放委員会」は自分たちの占領地域をISと同様に「国家」と呼び、同県の支配体制の強化を図っている。最近では、外国人の過激派追放に乗り出し、「フラス・アルディン」との間で交戦に発展、緊張が高まっている。(続きはソース)

    9/28(月) 12:22配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200928-00010003-wedge-n_ame
    no title

    【【驚愕】6枚の回転刃を放出、“忍者ミサイル”で過激派幹部を暗殺 米特殊作戦軍、アルカイダを標的】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: なんかれ 2020/09/27(日) 20:30:40.28 ID:7/bTpT6h9
    突然だが、皆さんはカレーライスを食べるとき、何かをトッピングするだろうか。

    何も付け加えずにそのまま食べるという人もいれば、定番の福神漬けやらっきょを添えるという人、またチーズや揚げ物を乗せてガッツリ食べるという人もいるだろう。

    さまざまな味のバリエーションを楽しめるカレーのトッピング。その中でも、好き嫌いが大きく分かれそうなものがある。「生卵」だ。

    家でカレーを食べるとき、筆者(神奈川出身)は時折、生卵をトッピングすることがある。

    卵は何に乗せても美味しい。特に熱々のルーの上に乗せることで半ナマ状態になった卵は、カレーにマイルドなコクを加えてくれて、相性抜群だ。

    だが、家族には「生卵なんて気持ち悪い」と冷ややかな目で見られている。

    カレーに生卵をのせることについて、ツイッターでも

     「カレーに生卵ぶちこんだらめちゃくちゃ美味しいよね」
     「カレーに生卵、おいしい。卵のコクと甘みが」
     「カレーに生卵は気持ち悪い」
     「冷めるのと、薄くなるから牛丼やカレーには、生卵は嫌なタイプです」

    と、意見が分かれている。生卵を入れること自体が生理的に無理、という人もいるようだ。

    また、

     「そういえば、関西ではカレーに生卵を入れる人は結構いるが関東ではあんまり見ない」
     「関西圏だとカレーに生卵は普通みたいですよ、カレーに生卵乗っけて混ぜて食べる。関東圏だと『えー』になるけど笑」

    といったコメントも見受けられた。確かに、大阪市の洋食店「自由軒」は、同店が「カレーに生卵」を最初に考案し、それが関西中に広まった、としている。ツイッターでも生卵を乗せたカレーを「自由軒風カレー」としている投稿も複数見られた。

    とはいえ、生まれも育ちも神奈川県の筆者がやっているので、今では地域に関係なく広まっているのだろうか?

    そこで、Jタウンネットは2019年8月24日から20年9月23日まで、「カレーに生卵、アリ? ナシ?」をテーマにアンケート調査を実施。カレーに生卵を入れるという人はどれくらいいるのか、そして、地域差をあるのかを調べた。

    総得票数は2204票。果たしてその結果は――。

    ■生卵は「アリ」派が半数超

    この地図は、カレーに生卵は「アリ」と答えた人の割合を都道府県別に塗り分けたものだ。

    こうしてみると、北日本以外のエリアでは「アリ」と答えた人が半数を超えている都道府県の方が圧倒的に多いのが分かる。

    中でも山梨県は83.3%、愛媛県は88.9%、宮崎県は87.5%、そして熊本県では100%と、回答者の多くが生卵トッピングは「アリ」だと考えているようだ。

    また、近畿地方では三重県(74.1%)、京都府(72.5%)、大阪府(76.5%)、兵庫県(73.2%)、奈良県(76.2%)で7割を超え、和歌山県でも68.8%、滋賀県は59.3%と全体的に「アリ」派が多い結果となっている。近畿2府5県全体では、「アリ」が73.8%、「ナシ」が26.2%と全国平均よりも「アリ」派が多めとなっている。

    そのほか、「アリ」派は千葉県(73.0%)、秋田県(71.4%)でも7割を超えた。

    改めて全国の調査結果を見てみても、カレーに生卵はアリという人が65.5%(1443票)と半数を超え、多数派であることが分かった。

    この結果を見る限りでは、カレーに生卵というトッピングが近畿地方でメジャーであるのは確かだが、少なくとも現在では関西限定の文化ではなさそうである。

    カレーに生卵、一度やったら意外とハマッてしまうもの。食べたことがない人は試してみてはいかがだろうか。

    2020年9月25日 6時0分 Jタウンネット
    https://news.livedoor.com/article/detail/18951220/

    画像
    no title

    no title

    【【料理】カレーのトッピングに生卵、どう思う? 全国調査の結果→6割以上が「アリ」だと判明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: なんかれ 2020/09/28(月) 08:13:12.73 ID:LUMxHo969
    巨額の税金を投入して1世帯に布製マスク2枚を配るというその政策が議論を呼んだ「アベノマスク」だが、一部の業者からのマスク1枚の価格が143円だったことが、政府が開示した文書で明らかになった。単価は非公表とされており全て黒塗りになっていてたが、一部で塗り忘れが有ったと見られる。原告らは、価格を非公表にする理由は無くなったとしており、全面的な契約内容の開示を求める。

    情報開示は神戸学院大の上脇博之教授が厚生労働省と文部科学省に対して行ったもので、8月27日に開示された文書では、マスクの単価は非公表とされ、該当する記述は全て黒塗りになっていた。

    このため、上脇教授はきょう(9月28日)、大阪地方裁判所にマスクの単価の開示を求める訴えを起こすことにしているが、このうちの文部科学省が開示した文書に、「厚労省内に設置されているマスクチームから、業者との交渉により、単価が143円(税込み)になる連絡があり、4月17日に業者より見積書の提出があった」と記されていたことがわかった。

    弁護団の谷真介弁護士が開示された文書を精査していて発見した。

    文書には、「これに伴い、4月20日付けで変更契約を行うものである」とも書かれており、この契約におけるマスクの単価について文部科学省が厚生労働省に合わせて143円にしたことを伺わせる記述になっている。

    一方で、文書では、マスクの総数や単価を示す部分が黒塗りになっているため、谷弁護士は、「黒塗りをし忘れたのではないか」と話している。

    上脇教授と弁護団は143円が全てのマスクの価格なのか確認する必要が有るとしており、一部でも金額が明らかになった以上、国がマスクの単価を非公表にする理由は無くなったとして、裁判で全面的な契約内容の開示を求めることにしている。

    9/28(月) 5:36
    https://news.yahoo.co.jp/byline/tateiwayoichiro/20200928-00200337/

    no title

    no title

    no title


    関連スレ
    【政府配布】「アベノマスク」単価開示求め 神戸の大学教授が提訴へ [ばーど★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1600994137/

    【【政府配布】「アベノマスク」の単価は143円 黒塗り非公表の文書で黒塗りし忘れか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: なんかれ 2020/09/25(金) 12:59:29.00 ID:m2+GDJHT9
    計画的に貯蓄することが大切だとわかっていても、現実はそう簡単にはいきません。それでも、毎日の暮らしの中で、お金を増やすことを意識している人は多いようです。

    日本FP協会が実施した「働く女性のくらしとお金に関する調査」では、約46%の女性が自分自身は貯蓄上手だと回答。一方で、貯蓄は得意ではないと思っている人は54%で、貯蓄上手を上回っています。

    では、貯蓄上手さんと貯蓄下手さんは、どこが違うのでしょうか? 

    貯蓄上手さんが貯蓄を増やすために行っていること第1位は?
    同調査では、「生活の余裕や貯蓄を増やすために行っていること」のランキングも発表されています。その中で「貯蓄上手」を自認する人の結果は以下の通りです。

    1位 家計簿をつける 46.7%
    2位 変動費を節約する 40.1%
    3位 固定費を節約する 40.0%
    4位 仕事を始める・仕事に打ち込む 27.7%
    5位 節税・税金対策をする 22.3%

    このように、半分近くの貯蓄上手さんは家計簿をつけているという結果になっています。

    家計簿は、いわば家計の「健康診断」のようなもの。これによって家計の収入と支出の状態を見て、問題のある部分を把握できます。何が問題か分かれば、どう改善したらよいか考えられますし、常に収支状況をウォッチすることで”健康な家計”を維持することができますね。



    貯蓄下手さんは「まず節約」?
    次に、自分は「貯蓄下手」だと回答した人の「生活の余裕や貯蓄を増やすために行っていること」ランキングを見てみましょう。

    1位 変動費を節約する 41.6%
    2位 家計簿をつける 33.9%
    3位 固定費を節約する 27.8%
    4位 副業で収入を増やす 23.0%
    5位 仕事を始める・仕事に打ち込む 22.9%

    このように、貯蓄下手さんの場合は変動費の節約が最も多くなっています。たしかに、節約しようと思いたって、すぐ始められるのが食費や娯楽費のような変動費を節約することです。特に、外食やレジャーを減らすと、かなりの節約ができるはずです。

    ただ、節約をする前に、まずひと月の生活費と何にいくら使っているのかを調べておかないと、「どれくらい節約できたのか」、その結果「いくら貯蓄できるのか」を知ることができません。ただやみくもに外食やレジャーなどの楽しみを節約するだけだと、ストレスも溜まるでしょう。

    節約効果をしっかり把握する意味でも、やはり家計簿は役に立ちます。”節約疲れ”してしまう前に家計簿をつけることで、これだけ貯蓄に回せるお金が増えたと目に見える達成感を味わえるのではないでしょうか。

    おわりに
    マイホーム購入や子供の教育費、自分の老後といったライブイベントごとに、まとまった資金が必要になります。簡単に貯められる金額ではないからこそ、計画的に貯蓄していくことが必要です。

    家計の全体像を捉えることで、ローン返済や学費などの支出管理もしやすくなり、無理をしなくても貯蓄できる仕組みが作りやすくなります。家計簿をつけていないという人は、貯蓄上手さんを目指して、まずは家計簿をつけるところからスタートしてみてはいかがでしょうか。

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3472d52215f485bf454a341104142eafed02475b
    no title

    【【貯蓄】貯蓄上手な人 vs. 貯蓄下手な人、やっていることの違いは何?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: なんかれ 2020/09/24(木) 21:15:19.59 ID:Orz269HK9
    隣や上の階からの騒音に悩みがちなマンション住まい。騒音被害を受けて、貼り紙で住民に呼びかけるマンションもあるが、そんな中、Twitterに寄せられたある貼り紙が話題を集めている。

    投稿主は福岡で「Uber Eats」の配達員として働く、Uber配達員日記(福岡)〈@Uber70982902〉さん。Uber配達員日記(福岡)さんが「世界初の米津玄師禁止令が出ました。皆さん、これだけは守って下さい」の文章を添えて、仕事中に見つけたある貼り紙を投稿すると、瞬く間に話題に。

     貼り紙の内容を見てみると、【騒音に関する注意】として「入居者の方より、お風呂場での歌声(米津玄師:Lemon等)が早朝・夜中に響いてうるさいとの苦情を何度も頂いております」の文章。「浴室での歌声(米津玄師:Lemon等)や大声は配管を伝って近隣の部屋に響きます」「曲に問わず、お風呂場等で大声で歌うような行為はおやめください。近隣の入居者様へのご配慮を頂きますよう、お願い申しあげます」と住民に向けて注意がつづられていた。

     この貼り紙の内容にTwitterでは「ピンポイントなのウケる」「お風呂で歌いたくなるんでしょうね」「ちょうどさっき熱唱してしもた……」「米津さんは悪くない」などの声が殺到。24日13時現在、17万いいねがつく反響が寄せられている。

     ニュース番組「ABEMAヒルズ」が投稿主のUber配達員日記(福岡)さんを取材すると、「このマンションには数回配達をしましたが、この手の貼り紙は初めて見ました」とのこと。「また、いろいろなマンションへ配達に行きますが、騒音注意に関する貼り紙はどこのマンションにもあります」といい、スタッフが「このマンションでLemonの歌声を聞いたことはあるか?」と聞くと「当然、聞いたこともありません。今後聞きたいとは思いません(笑)」とコメントしている。

    (ABEMA/「ABEMAヒルズ」より)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/fe5c946d968f35ae4c84ce77cf4b7b6c5d4d971b
    no title

    【【騒音注意】マンションで“米津禁止令” Lemonの歌声が苦情に? ピンポイントすぎる貼り紙が話題】の続きを読む

    このページのトップヘ